レイちゃん 2020 | 浅川家のクロネコ・レイちゃんの日記 ときどきコンサート案内

レイちゃん 2020

記録的豪雨の台風も去って、きょうは打って変わって晴れ。

うちのふたりは馬見丘陵公園に行ってみにゃした。

毎年のように、虹のようにゃサルビアがきれい。

今はダリアが満開にゃんだって。

きれいですにゃ〜。

ダリアって、実にさまざまにゃ色があるんですにゃ。

黄色もかわいいにゃ。

ピンクと青空。きのうの大荒れがうそみたい・・。

混ざった色もありにゃす。ニュアンスがあるにゃ〜。

ピンクはとっても豪華。

 

ダリアと言えば・・

ダリアを表紙にした晶子のこのCDを、久しぶりにまた、ご紹介させてくださいにゃ。

「夢ー古典派ピアノ幻想曲集 2」

収録曲:

 ヴォルフ:幻想曲

 ヴァンハル:幻想曲 W. XIVb:30

 リース:前奏曲 Op. 60 より

 リース:夢 Op. 49

 チェルニー:前奏曲 Op. 500 より

 チェルニー:幻想曲 Op. 27

 クレメンティ:前奏曲 Op. 43 より

 シューベルト:グラーツ幻想曲 D605a

 フンメル:前奏曲 Op. 67 より

 フンメル:幻想曲 Op. 18

 

大きにゃ幻想曲の前には、それぞれふさわしい短い前奏曲を弾いてにゃす。古典派の時代には、演奏の前に前奏を弾くのが習慣だったそうにゃので。

 

アマゾンにもございにゃすので、お聴きいただければ嬉しいでにゃす。こちら。

 

よろしくにゃ〜。

 

ポチッと応援もお願いいたしにゃす。
黒猫ランキング

 

こちらもよろしくお願いいたしにゃす。 にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

スマートフォン

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

孤独-古典派ピアノ ロンド集1/La Solitude -Classical Piano Rondos 1(ピアノ:浅川晶子)<WKCD0115>
孤独-古典派ピアノ ロンド集1/La Solitude -Classical Piano Rondos 1(ピアノ:浅川晶子) (JUGEMレビュー »)
ピアノ:浅川晶子 Akiko Asakawa
モーツァルトはじめ、古典派から初期ロマン派の楽しいロンド集。民族的なロンドも集めています。

recommend

浅川和宏オーボエ リサイタル ~イギリス・ドイツ作品集~
浅川和宏オーボエ リサイタル ~イギリス・ドイツ作品集~ (JUGEMレビュー »)
シューマン,ヒンデミット,フィンジ,マイケル・ヘッド
オーボエ・ソロのレパートリーの最高峰に位置するシューマン、ヒンデミット。再評価されているフィンジ、それにヘッドの愛すべき小品を収載。

recommend

夜 ― 古典派ピアノ幻想曲集 3
夜 ― 古典派ピアノ幻想曲集 3 "Die Nacht - Classical Piano Fantasies 3" (JUGEMレビュー »)
ピアノ:浅川 晶子(Akiko Asakawa)
シューベルト「さすらい人幻想曲」他、古典〜ロマン期の幻想曲の最高傑作を収録。

recommend

夢 ― 古典派ピアノ幻想曲集 2(WKCD-0055)
夢 ― 古典派ピアノ幻想曲集 2(WKCD-0055) (JUGEMレビュー »)
ピアノ:浅川 晶子
シューベルト、チェルニー、リース、フンメルの古典派作曲家による美しい幻想曲を、当時に倣って前奏曲付きで。

recommend

瞑想-古典派ピアノ幻想曲集[La Contemplazione Classical Piano Fantasies]
瞑想-古典派ピアノ幻想曲集[La Contemplazione Classical Piano Fantasies] (JUGEMレビュー »)
浅川晶子
モーツァルト、ハイドン、ベートーヴェンの名作幻想曲と、知られざる古典派幻想曲の名品。

recommend

黒猫マニアックス vol.2 (白夜ムック569)
黒猫マニアックス vol.2 (白夜ムック569) (JUGEMレビュー »)

このブログの「レイちゃん」ことレイチェルが紹介されています。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode